Jump to main content

Welcome

 

mu:arts is a London based creative producer and promoter specialising in Japanese music, arts, culture and the performing arts. It is committed to presenting the highest quality artists and productions.  Its work involves programming, producing concerts and cultural events, touring, booking, PR, sponsorship, fund raising, and networking and has worked in over 25 countries.  mu:arts also coordinates educational and community outreach programmes and workshops which regularly receive high evaluations. In 2013, mu:arts extended the range of its activities to embrace a broad range of western classical music  with a particular commitment to promoting excellent emerging artists.

To achieve its aims mu:arts works with festivals, venues, arts organisations, educational bodies, governments, and corporations. mu:arts has particular expertise in facilitating innovative cross-cultural, cross-arts collaborations to bring innovative and inspiring events to audiences and communities.

In addtion to the presentations of artists at major festivals across Europe recent landmark events which mu:arts has produced  include a Japanese Music Festival “Hibiki” (Flyer) at Kings Place, London (2011), a 1 month long dance project as part of  Big Dance 2012 for communities in Islington (2012) and the co-production of a Japanese music festival with Museum Rietberg and Auditorium Parco della Musica, Rome for “Japanese Music Fest” (2012). In spring 2013, mu:arts co-produced a 3-week Cherry Blossom festival in Alnwick Garden in North England.  During 2013 mu arts will extend its reach to Australia, New Zealand and Morocco, by participating in festivals including WOMADelaide, WOMAD NZ and the Mawazine Festival in Rabat.

 

mu:artsは、2004年にLondonで設立されて以来、日本の古典・伝統音楽、舞台芸術から、現代のアート、デザイン、音楽を英国と欧州マーケットを中心に日本から世界に向けた文化と芸術のプロモーションを行ってきました。過去8年間、欧州のを中心とした主要な音楽フェスティバル、コンサート、イベント、地域コミュニティーに根差した活動など、現場で培ったノウハウと、広いネットワーク、マーケティング、広報、プログラミング、PR、コミュニケーションの豊かな経験をもとに、様々なプロジェクトの企画、コーディネート、プロデュースを行っています。

インタビュー記事:

Japan Update “Living in UK”  Interview,Sept 2013 (Japanese)

 

Ensemble”  March 2013 Special Interview  (Japanese)

 

Kings Place Hibiki Japanese Music Festival 2011, by Michael Church (English)

 

 

過去の主なプロジェクト

2013年

10月 WOMEX 13(カーディフ、英国) music from Miyakojima – Okinawa ( 沖縄)出展参加 コーディネート

7月 オーディトリウム・パルコ・デラ・ムジカ(ローマ、イタリア)における第2回日本音楽フェステイバル共同企画

5月 木村俊介&小野越郎 ドイツ、オランダ、ベルギー、モロッコ ツアー(5月7日~5月29日) <国際交流基金助成>

4月 Alnwick Garden ( アニック、英国) 桜祭り 共同企画・プロデュース (4月13日~4月27日)

3月 WOMADelaide( オーストラリア)、WOMAD Newzealand(ニュージーランド)参加 (3月8日~3月17日)

 

2012年

7月 リートバーグ・ ミュージアム(チューリッヒ、スイス)、オーディトリウム・パルコ・デラ・ムジカ(ローマ、イタリア)との共同企画による日本音楽フェステイバルの実施。

Forde Folk Music Festival(ノルウェー),  Le Suds Arles(フランス), Masala Festiavl(ドイツ), WOMAD (イギリス)など、主要な欧州音楽フェスティバルへの参加。<国際交流基金助成>

6月 イズリントン区の高齢者向けの盆踊りワークショップ(文化オリンピックイベント Big Dance参加プログラム)

<アーツ・カウンシル・イングランド, グレード・ブリテン・ササカワ財団ほか助成>

2011年

10月 木村俊介&小野越郎 WOMEX‘2011オフィシャルセレクション・ショーケース(デンマーク)

7月 木村俊介&小野越郎 WOMAD(イギリス)、FMM(ポルトガル)ツアー <グレード・ブリテン・ササカワ財団、ジャパン・ソサエティーほか助成>

3月 Kings Place, London 日本の音楽週間 Hibiki: Resonances from Japan <アーツ・カウンシル・イングランド、国際交流基金ほか助成>

2月 首藤久美子(薩摩琵琶)オランダ、ベルギー・ツアー

2010年

茂戸藤浩司(和太鼓)ベルリン10日連続公演

London Bon Dancers  WOMAD 公演 <グレード・ブリテン・ササカワ財団、ジャパンソ・サエティーほか助成>

木村俊介&小野越郎 Rainforest International Music Festival公演 <国際交流基金助成>

日本舞踊西川流十世宗家(人間国宝)西川扇蔵 レクチャー・デモンストレーション <国際交流基金事業>

2009年

鶴賀若狭掾(新内浄瑠璃人間国宝)英国、アイルランド、オランダ、ベルギー 公演とイギリス各地での教育ワークショップ <文化庁事業>

七聲会(声明)オランダ、ベルギー、オーストリア(イマゴ・デイ フェスティバル、チロルイースター・フェスティバル参加 日本ドナウ年事業)<文化庁助成>

平井丈一朗(チェロ)、平井元喜(ピアノ) 欧州5カ国公演ツアー(Japan-UK 150, 日本ドナウ年事業) <国際交流基金助成>

2008年

西陽子(箏)ほか、 チェルシー・フェスティバル公演(Japan-UK 150事業)
<グレイト・ブリテン・ササカワ財団、在英日本企業助成)

茂戸藤浩司(和太鼓) レインフォーレスト・ワールド・ミュージック・フェスティバル公演(マレーシア)

安野侑志(紙芝居) 英国、アイルランド公演(京都国際マンガ・ミュージアム共同企画。Japan-UK150事業) <アーツカウンシル・イングランド、国際交流基金ほか助成>

柳沢晶子 芸術文化プロモーター
学習院大学文学部哲学科卒業。シティー・ユニバーシティー(ロンドン)アーツ・マネジメント修士課程終了。
2002年~2003年 文化庁在外研修員(イギリス、アーツ・マネジメント)。
音楽事務所勤務、文化庁・外務省の舞台芸術プロジェクトとフェスティバルにコーディネーターとして参画の後、

2004年に再び渡英しmu:artsを設立。ロンドンを拠点に日本の音楽、舞台芸術のプロモーションと、プロデュースを世界中で行うと同時に、音楽やアートマネジメントの国際的なネットワークを築く。2012年10月にチャリティー組織Azuki Foundationを設立し、ロンドンのイズリントン区のコミュニティーを対象に活動を活動を開始。

 

“Sleeping City”. Images kindly reproduced with permission of British painter, Pip Dickens.

site by benjamin harvey